第1部モバイルファースト時代のコミュニケーション

  • メッセージング第3の波
  • 消費者の情報アクセス動向の変化
  • 「ベストメッセージング」成功のポイント
株式会社カレン代表取締役
藤崎 健一

■略歴
大学卒業後、大手カタログ通信販売会社を経て、1997年に株式会社カレンへ参画。通販のダイレクトマーケティング技術をインターネットに導入し、Eメール・マーケティングの言葉を創り出し、データベース連動型のダイレクトコミュニケーションを構築。また顧客像を明確にするペルソナ手法やロイヤル顧客を生み出す顧客マッピングを打ち出す。
日本発の本格的ビジネスブログ、日産自動車「TIIDAブログ」や消費者のクチコミをまとめるサービス「クチコミクリップ(ASP)」を提供するなど、ソーシャルを組み込んだeCRMへとサービスの枠を拡大。近年では、小売店におけるオムニチャネルを推進。現在株式会社カレン代表取締役、BCホールディングス株式会社専務取締役。

第2部レスポンシブメールの実例と当社の取組み

  • J:COM、ユニバーサルミュージックに見る実践メソッド
    キャリアアドレスが混在するスマホへの最適なコミュニケーションとは?
    レスポンシブメールの事例を交えながらご紹介します。
株式会社カレンプロデューサー
石塚 貴志

■略歴
2006年株式会社カレン入社後、大手自動車メーカーをはじめとして数多くの企業に対してメール、eCRMなどを中心としたWebコミュニケーションの課題解決に携わる。
現在まで自動車、家電などのメーカーをはじめ、多チャンネル放送業界を担当。
携わったプロジェクト案件数は200件を超える。

第3部レスポンシブメールの効果を高める顧客情報資産活用

  • 当社のお客様の動向
  • 情報資産プラットフォームSPIRALの特徴
株式会社パイプドビッツ執行役員第三事業本部長
熊本 剛

■略歴
大学卒業後、国内大手ベンチャーキャピタルで、創業から成長段階の企業への投資活動に従事。大手事業法人と国内外のITサービス関連のスタートアップ企業を繋ぐ、オープンイノベーション投資プログラムの責任者として、新規事業の立ち上げ支援業務を行う。
2011年より国内最大規模の情報資産プラットフォーム「スパイラル®」を提供する(株)パイプドビッツ(東証一部上場)にて、金融、メーカーセクターのお客様を中心とした顧客情報資産活用支援業務や新規事業を担当。

セミナーのお申込みはこちら

「レスポンシブメールセミナー」-概要-

▶開催日時
11月20日(木)
16:00-18:00(受付15:30-)
▶会場
TKP新宿カンファレンスセンター6F
▶定員
70名 ※先着順
▶費用
無料
▶お申込み方法
本件は事前登録制となっております。
お手数ですが下記リンクからお申込みください。
セミナーのお申込みはこちら

会場のご案内

TKP新宿カンファレンスセンター6F
東京都新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル

-アクセス-

  • JR 『新宿駅』南口 徒歩3分
  • 都営大江戸線・都営新宿線『新宿駅』
    7番出口から徒歩1分

セミナー内容

第1部モバイルファースト時代のコミュニケーション

株式会社カレン代表取締役
藤崎 健一

第2部レスポンシブメールの実例と当社の取組み

株式会社カレンプロデューサー
石塚 貴志

第3部レスポンシブメールの効果を高める顧客情報資産活用

株式会社パイプドビッツ執行役員第三事業本部長
熊本 剛

-タイムスケジュール-

15:30~ 受付
16:00~ 第1部
16:30~ 休憩
16:35~ 第2部
17:05~ 休憩
17:10~ 第3部
17:40~ 参加特典のご案内
18:00~ 終了

セミナーのお申込みはこちら

page top